聖路加国際病院

2020 2/19
聖路加国際病院
目次

建物概要

【建物名】聖路加国際病院
用 途】病院
【所在地】東京都中央区明石町9番1号
【設計者
【竣工年】1992年

マップ

建物の特徴

「聖路加国際病院」・・・読み方はあとで雑記で書くとして、東京駅からも近い築地の広い敷地に建っています。

それぞれ雰囲気の違う3つの街区に分かれているので、まずはどんな特徴のある街区かを書いていくと・・・。

  • 第1街区 1933年に建てられたネオゴシック調の礼拝堂もある旧聖路加病棟
  • 第2街区 旧病院を建て替えてこの街区に聖路加国際病院
  • 第3街区 超高層のオフィスタワーとレジデンスタワー

こんな感じで雰囲気が全然違いますっ。

この3つの街区を「特定街区制度」を取り入れて、一体としているんです。

そして、新しく第2街区に建てれらた「聖路加国際病院」の平面は、三角形が2つ並んだような形で、三角形のコーナーにはナースコーナーを構えた、全て個室の病室。

トイレもシャワーもある個室だから、快適だなぁ~♪。(シングルケアユニットと呼ばれてます)

全個室

特定街区制度・・・超高層タワーを建てたい時に取り入れる制度なんだけど、手続きはめんどくさいんだなぁ~。

試験対策におけるキーワード

重要キーワード
  • 特定街区制度
  • 個室

建築士試験の問題
やってみよう!
(答えは問題をクリック♪)

一級建築士試験における出題

二級建築士試験における出題

出題なし

雑記

さっ、では最後に「聖路加国際病院」の「聖路加」の読み方なんですが・・・。

そもそもの由来は、新訳聖書に出てくる聖ルカさんの漢字表記だそうですが、「せいか」をなかなか「路」を「る」とは呼べず、「せいか」と呼ばれるのが一般的になったんかなぁ~。

テレビを見ていたりしても、「せいか」っと言っているテレビ局もあるんですが、「せいか」っとテロップを振って表現していたりもしているんで、やっぱり「せいか」なんだろうなぁ~。

英語表記も「St. Luke’s International Hospita」だから・・・うんっ、やっぱりこれからも私は「せいか」と読むようにしようっと。

第3街区のツインタワーは、高低差のある2棟なのが印象的です。

片方がオフィスタワーで、レストランフロアーもあって・・・あっ、レストラン「LUKA」もあるから、やっぱり「せいるか」でええんやぁ~(まだ、しつこく言ってる)。

あわせて読みたい
No Image
フロアガイド | St Luke's Garden 聖路加ガーデン聖路加ガーデンのウェブサイトです。フロアガイド・オフィスエリア・貸室概要はこちらをご覧ください。

もうひとつのタワーはレジデンスタワーで、医療介護付き居住施設の「聖路加レジデンス」があるんだけど、どんなんやろぉ~?、いくらかかるんやろぉ~っと興味本位で見てみたら・・・。

あわせて読みたい
No Image
契約システム|聖路加国際病院との医療連携サービス付きマンション「聖路加レジデンス」契約システム:《聖路加レジデンス》は聖路加国際病院に隣接するサービス付賃貸マンションです。聖路加国際病院のバックアップによる手厚い医療サービスをはじめ、幅広い介...

目ぇ~!、飛び出るかと思ったくらい費用がかかることにびっくり。

驚く

15年入居して・・・ザクっと2億から6億近くって・・・む、無理やぁ~・・・。

目次
閉じる